お知らせ

農家のそばや 羊蹄山    >    お知らせ

今年も始まりました

2020年もありがたいことで、この時期が来ました。

 

というのも、当店で提供させていただいてるお蕎麦は十割、二八とありますがどちらも品種は北海道の在来種「牡丹種」です。
この牡丹種を当店で抜き身にし、石臼挽きした後、篩にかけた十割蕎麦は優しいまろやかな甘さがあります。

 

そんな牡丹種の作付け作業が、先日よりお店横にある畑で始まりました。


冬を越した土を起こします。


蕎麦の作付けが始まるこの時期は恵まれた環境、自然に本当に感謝します。

 


ここから始まるんですね。
そして、こうやって牡丹種を育て続けている先代であり蕎麦農家でもある青木さんにも本当に感謝です。

 

ここから芽が出て、8月の上旬には畑一面に白い小さな花が咲きます。

 

 

例年、当店で新そばの提供は8月末から9月頃からとなっていますのでよろしくお願いいたします。

 

トップに戻る

pagetop